オーラ美人コーディネーター協会 > 8分類12タイプ法パーソナルカラー診断

8分類12タイプ法パーソナルカラー診断

8分類12タイプ法パーソナルカラー診断とは?

生まれ持った「肌の色」「肌の質感」から「似合う色のグループ」を診断するシステムです。

ではパーソナルカラーの「似合う」とは具体的にどのようなことを言うのでしょうか?
それは、肌が美しく見えることです。つまりスマホの写真機能の「美肌モード」をかけたような状態に見えるということです。肌を綺麗にする為に女性はスキンケアに始まり食生活、運動、エステ等、たくさんのお金をかけ続け、たくさんの労力を注ぎ続けます。
何十年も、です。

洋服の色、メイクの色、髪の色を変えるだけというほんの一瞬で、
美肌を手に入れることが出来る魔法のツールがパーソナルカラーです。

多くの流派は、肌の色を重視し診断の基準にしています。が、美肌に見える為に必要なものはもうひとつ、肌の質感です。
質感を見きれないと、色が白く見えてもマットで乾燥肌、肌が厚く見えるといった老け顔を作ってしまうことも多いのです。

  • 得意な色は肌に血色を感じ、ツヤ感が出ますが、苦手な色は、肌色としては白く見えますが、乾燥肌に見え角質が厚く見えますので老けてしまいます。
  • 得意な色は、肌の透明感が高く肌質が軟らかく薄く感じますので、女性的で優しい印象に見えます。
    苦手な色は、肌が厚く見え透明感が無いのでくすみを感じ、キツい印象で老けて見えます。
    他にもたくさんの実例がございますので変身事例をご覧下さい。

診断の基準となるもの

パーソナルカラー診断の基準は、肌の色、肌の質感が顔の下にあてたドレープ(布)により、どのように変化するか?です。
40年前に日本で広まった4シーズンの診断基準の
「瞳の色」「髪の色や毛量」「背が高い、低い」「顔のパーツ(目は丸い、細い)」「その人の性格」は似合う色との関連性がありません。
肌の色は大切ですが、
従来の、肌色、目の色、髪の色を重要とする診断法ですと、
黄味肌=イエローベース、ピンク肌=ブルーベース
となってしまい、
黄味肌のブルーベースの方や、白くピンク肌のイエローベースの方が抜け落ちてしまいます。
肌に黄みが強いからイエローベース、色白だからブルーベース
といった単一的な診断は行いません。似合うはその人とドレープ(洋服の色)との対比でしかありませんので、診断はドレープを使っての診断を基本としています。


色白でもイエローベース

ダークな黄味肌でもブルーベース

の方はたくさん存在しますし、平成生まれの方は色白ピンク肌でイエローベースの子も多く存在します。

似合うは、「なじむ」でもなく、「白く浮く」でもありません。
なじみすぎて地味になったり野暮ったくなったりしますし、
白浮きして、不健康そうだったりキツク見えたり老けたりします。

似合うとは【映える】です。

肌の色だけでなく、肌の質感を診断のポイントに加えることで、従来の診断法では難しかった
・赤みがあるけどイエローベースの方
・黄味肌だけどブルーベースの方
・イエローベースだけどベージュと茶色が似合わない方
・ブルーベースだけど黒が似合わない方
・色白ピンク肌だけどイエローベースの方
・ダークなくすみ肌だけどブルーベースの方
・血色がすごく悪いけどブルーベースの方
・アトピー系の肌の方
・トラブル肌の方
等の診断が性格に行えるようになり、様々な肌色、様々な年齢層にも対応できるようになっています。

パーソナルカラーの効果=美肌!美肌効果のメリット
・若作りではなく、若々しい印象に見えます。
・お肌のくすみ感が無いので、透明感やハリが出ます
・暗い、キツイといった印象が無くなります
・地味、野暮ったい印象がなくなります
・明るく華やかな印象になります
・疲れた感じがなくなります。
・シミ、赤くすみ等お肌のトラブルが見えにくくなります
・肌が綺麗に見えることにより目鼻立ちがはっきりします
・お肌が綺麗に見えることにより立体感が増し、小顔効果が産まれます
・お肌が綺麗に見えることにより清潔感が増します

なぜ8分類12タイプ法なのか?

その1
8分類12タイプ法パーソナルカラーの【8分類】とは

色の分け方自体を変えています。
現在主流となっている色を4つに分類した4シーズン法では、
・似合う色が複数のシーズンにまたがる。
・1つのシーズンの中に似合う色と似合わない色も混在する。
ことが多い為、診断受ける度に異なった診断結果になるといったケースが多く見受けられました。

例をあげますと、

  • 似合う色が複数のシーズンにまたがるケース
    A:スプリング(春)とオータム(秋)にまたがる
    ①濃いお色が両方とも似合う色で、薄いお色は苦手な色のタイプ
    ②薄いお色は両方とも似合う色で、濃いお色は苦手な色のタイプ
  • 1つのシーズンの中に似合う色と似合わない色も混在するケース
    B:サマー(夏)の中に似合う色と似合わない色が混在する
    ①サマー(夏)の中のクリアな色のみ似合う色で、濁ったなお色が苦手なタイプ
    ②サマー(夏)の中の濁りのある色のみ似合う色で、クリアなお色が苦手なタイプ
    ①のクリアが似合う方は冬(ウィンター)の中のクリアな色は似合う場合が多く
    ②の濁った色が似合う方は冬(ウィンター)の濁った色は似合う場合が多いです。

この「似合う色がまたがる」「似合う似合わないが混在する」を回避する為に、
色の分類の方法を変更しました。
4シーズンの分け方を単純に2分割して8つに分けたのではなく、独自の分類法にて8つの色のグループを作り直しています。

この新しい分類法により
・似合う色のグループの中に、似合う色と似合わない色が混在してしまう。
・似合う範囲がもっと広いのに、分類の制限で似合う範囲を狭めてしまう。
・似合う範囲が複数のグループにまたがっている

といった問題が無くなりました。
この色の分類法により、今までの「似合う色がまたがる」と「似合う似合わないが混在する」がなくなり、シンプルでわかりやすいパーソナルカラーシステムとなっています。

その2
8分類12タイプ法パーソナルカラーの【12タイプ法】とは

似合う組み合わせは12パターンです
色の分類は、イエローベースで4つ、ブルーベースで4つの8つ分類されます。
但し、似合う色はその中の1つの1/8ではありません。それでは似合う色の範囲が少なくなってしまい、本末転倒です。パーソナルカラーの範囲は、8分類の中に2つ(人によっては3つ)存在します。
そして、その組み合わせが12タイプあることから、8分類12タイプ法と呼んでいます。

似合う組み合わせパターン 12タイプ

パーソナルカラーで重要なのはイエローベース/ブルーベースだけでなく、色のトーンです。
トーンで分けると大きくは6種類、それにイエローベースとブルーベースがあって12タイプとなります。

  • クリアタイプ

    有名人

    • イエローベース:佐々木希、北川景子、小嶋陽菜、渡辺美奈代、水卜 麻美、中井正広
    • ブルーベース:アンミカ、広瀬すず、小島瑠璃子、黒田知永子、松下由樹、みやぞん、山口智充

    澄んだ綺麗な色、フレッシュな色、爽やかな色、明るく色、はっきり強めの色など、メリハリのあるカラーが得意です。
    曖昧な濁った色、ぼやけた色、ナチュラルな感じの暖かい色、アンニュイな色やダークカラー系は苦手です。
    肌に厚みのあるタイプ、色白~色黒まで、透明感が高い人が多い

    ベーシックカラー

    • イエローベース:イエローベースなのにベージュや茶色が苦手で紺や白が得意です
    • ブルーベース:グレーとベージュが苦手、紺、白、(黒)が得意
  • ディープタイプ

    有名人

    • イエローベース:瀧沢カレン、西野カナ、IMALU、ウェンツ瑛士、山本耕史
    • ブルーベース:鈴木京香、壇れい、島崎和歌子、岡田 将生、マツコ

    濃くて深い色、強い色や濃厚なリッチな色、熟成した色、重たい深い色が得意です。
    ソフトな色やパステルトーンなど軽い色が苦手、弱くてあいまいな色も苦手。
    肌が薄めで色白さん、肌柔らかいタイプ、透明感の高い人に多い。

    ベーシックカラー

    • イエローベース:濃い色のコーデが得意なので黒や濃紺も似合います。
    • ブルーベース:深い紫、ワイン、濃紺が得意。ディープな秋カラー、深いカーキも着こなせます。
  • 濁りタイプ

    有名人

    • イエローベース:友近、RIKACO、梅宮アンナ、後藤 久美子、木村 拓哉、斎藤工
    • ブルーベース:小西 真奈美、松雪泰子、木村多江、黒木華、綾野剛、稲垣 吾郎

    ソフトで優しい色、少しグレイが入った色、ニュアンスのあるソフトカラー、落ち着いた色が得意
    キツくて、派手な色、人工的な強めの色、ビタミンカラーのような元気色は苦手、パステルトーンは安っぽい感じになり、原色は浮きます。
    肌がソフトな感じ、比較的マットな肌質の方が多いです。

    ベーシックカラー

    • イエローベース/アースタイプ:アースカラーが得意、黒を合わせたコーデが似合います。
    • ブルーベース/スモーキータイプ:真っ白や黒よりグレー、紫、ニュアンスカラーが得意
  • ライトタイプ

    有名人

    • イエローベース:加藤 夏希、田中律子、結城アンナ、澤 穂希、浜田 雅功
    • ブルーベース:原田三枝子、池上 季実子、佐伯 チズ

    優しい色、明るいライトな色、甘いパステルカラーなど、爽やかで優しい色が得意です。
    黒っぽいダークな色、濁って重たい色、キツイ色や原色は苦手です、お顔が負けます。
    肌が比較的厚めでダーク肌、マットな質感の方が多いです

    ベーシックカラー

    • イエローベース:生成り、クリーム、白、ベージュが得意、黒やこげ茶は苦手
    • ブルーベース:白、クリーム、ライトグレー、明るい紺が得意、黒や濃紺が苦手
  • ミックスタイプ

    有名人

    • イエローベース:石田えり、川村エミコ、伊達公子、長野 博
    • ブルーベース:吉田羊、黒木瞳、原 沙知絵、薬師丸ひろ子、向井理、椎名桔平、西島 秀俊

    薄くてクリアなパステルトーン、明るい綺麗な色と、深く濁った濃い色やリッチな色が得意。
    原色は少しお顔が負けますし浮きますが、濁りのある薄い色、アースカラーやグレイッシュな曖昧なカラーは地味になります。
    比較的40代、50代~の方に多い対応です。肌質セミマットで、中間くらいの肌色の方に多いです。

    ベーシックカラー

    • イエローベース:クリーム、シャンパン、紺、キャメルが得意、ベージュ、黒は苦手
    • ブルーベース:白、クリーム、アイスグレー、紺が得意、黒は負ける
  • パステルタイプ

    有名人

    • イエローベース:國村 隼、小野寺 昭、岩城滉一、浅田 美代子、風吹ジュン
    • ブルーベース:近藤正臣、石坂浩二、加賀丈史、田中裕子

    イエローベース、ブルーベースよりも、お色のトーンが優先するタイプ。
    明るい綺麗なパステルトーンが得意なタイプです。濁りのある色も濃くてはっきりした強い色も両方苦手。
    肌色がダークで、肌質はマット、厚みのある肌の方が多いです。乾燥肌やトラブル肌の方も多いです。

    ベーシックカラー

    • イエローベース:白、クリーム、シャンパンが得意、黒、こげ茶、ベージュ、グレーが苦手
    • ブルーベース:白、クリーム、アイスグレーが得意、黒、こげ茶、ベージュ、グレーが苦手

8分類12タイプ法パーソナルカラー診断のメリット

  • 似合うファッションの色がわかる洋服選びで大切な三大要素(色、素材、形)の中の、色がわかります。似合う色は美肌を作ります。素材と形は4タイプ骨格診断でわかります。
  • 似合うコスメの色がわかる洋服よりも効果が高いと言われているメイクの色がわかります。ファンデーション、アイメイク、チーク、リップの色を迷うことなく選べます。
    特にチークとリップはご自分のパーソナルカラーを取り入れることで、肌に透明感が出て綺麗に見えます。ファンデーションは肌の色に合わせます。
    そもそも黄味肌だからイエローベース、ピンク肌だからブルーベースでは無いからです。
  • 似合うヘアカラーがわかる似合うヘアカラーがわかります。アラフィフ世代では9割以上の方がヘアカラーをしています。髪は脱いだり取ったりすることが出来ないし、顔の一番近くにあるのでとても重要です。
  • 似合う色を自分で選べるようになります似合う色がわかっても色の見分けができないのでは意味がありません。自力で似合う色をセレクト出来るようになります。
  • 色々なテイストのファッションを楽しめる色があっていれば、マニッシュでもエレガントでもフェミニン、カジュアルな感じでも似合わせることが出来るので自分の好きなテイストのファッションを楽しむことが出来ます。
  • 似合う色が複数のシーズンにまたがる曖昧さがなくなります他でパーソナルカラーを複数のシーズン診断された方もその理由がわかり、正しい似合う色がわかります。(分類を変えています)
  • 診断されたシーズンの中に似合わない色が存在するといった面倒臭さがなくなります色の分類を変えていることにより、似合う色のグループの中に、似合わない色が混在しなくなり、単純明快な診断が可能となっています。
  • ベーシックカラーの似合う/着こなせるがわかる日本人は洋服の8割以上がベーシックカラーです。そのベーシックカラーとしてどの色をセレクトすればよいのか?が一目瞭然にわかります。イエローベースの人も積極的に黒、紺、白を取り入れますし、ブルーベースの人もベージュ、カーキを取り入れます。
  • 好きな色と似合う色が違っても大丈夫 似合う色と日々のコーディネートは少し違います。
    現実的なコーディネートはパーソナルカラーだけで統一しない方が良い場合が多いです。ですから似合う色と好きな色が違っても好きな色を取り入れることが可能です。
  • 似合う色だけじゃない、傾向や一番苦手な色もわかる
    パーソナルカラーは似合う、似合わないの二者択一ではありません。すごく似合う色◎、そこそこ似合う色○、普通といった色△、全く似合わない色×といった傾向がわかります。
  • 色と自分の印象の関係がわかる
    洗練された印象になる色、柔らかく優しい感じになる色、元気で明るい印象になる色、寂しく見える色、キツク見える色、印象が薄く見える色など色と自分の印象の関係が理解出来るので、TPOに合わせる、自分の個性を演出することが出来ます。

似合う服の条件とは?

ファッションの3要素

ファッション(洋服)は、①色②形③素材の3つに分かれます。

似合う色は、8分類12タイプパーソナルカラー診断で分析できます。

似合う形と素材は4タイプ骨格診断で分析出来ます。

パーソナルカラーは肌色を綺麗に見せるもの、骨格診断はスタイルアップと調和です。

この3つの要素を自分に合わせることで、何歳でも垢抜け美人になれますし体型のコンプレックスに悩むこともなくなります。

可愛い感じ、マニッシュな感じ、カジュアルな感じといったイメージやテイストとパーソナルカラーを結びつける必要は無く、パステルカラーが得意でも、マニッシュでクールなテイストのファッションを楽しむことも出来ますし、ダークな色が得意でも、フェミニンでキュートなファッションを楽しむことも出来ます。色の持つイメージ(パステルカラーはフワフワ可愛い、ビタミンカラーは元気で活動的)とご自分のイメージを混同することなく、自分のなりたい印象にやTPOに合わせ色々なテイストのファッションを楽しむことが出来るのも8分類12タイプ法パーソナルカラーの特徴です。

パーソナルカラーは、
似合うファッションイメージを決定するものではありません。

どうぞ外見のコンプレックスに悩むことなく、自分の良さを引き出して、オシャレを楽しんで下さいね!

8分類12タイプ法パーソナルカラーアナリスト講座

8分類12タイプ法パーソナルカラーアナリスト1級認定講座

仕事として活かしたい方、自分磨きとして勉強したい方も
肌色と肌質から、超美肌に見える色を分析しアドバイス出来るプロを育てる
8分類12タイプ法パーソナルカラーアナリスト1級認定講座。
洋服だけじゃない!メイクの色もヘアカラーもアドバイス出来るのでお客様に本当に喜ばれます。

パーソナルカラーは洋服に使うだけと思っている方が多いですが違います。
メイクとヘアカラーにこそパーソナルカラーの威力は発揮されます。
パーソナルカラーは肌色を綺麗に見せてくれるもの。それでは、からだの中のどの部分の肌を一番綺麗に見せたいですか?

それは です。手首でも足首でもお腹でもありません。
お顔の肌が美肌に見えることで若返り、明るく美しい印象に変わるのです。
では、顔の一番近くで、色を変えられるものは何がありますか?
ズバリ、 髪の色と、 メイクの色、この2つです。この2か所に似合う色を使うことで劇的変身が可能となります。

本認定講座はパーソナルカラー診断が出来るだけでなく、似合うヘアカラーやコスメの色をキチンとアドバイス出来るようになる、顧客満足度の高い内容となっています。

こんな方におすすめ・自分が垢抜けて素敵になりたい方
・オシャレやファッションが好きな方
・これからの人生、新しいことにチャレンジしたいと思っている方、行動出来る方
・似合うとは何か?の理論を具体的に学んでみたい方
・既に他でパーソナルカラーを学んだが活かせてない方、腑に落ちてない方
・ファッションに関する仕事で起業したい人
・似合う服についての適切なアドバイスが出来るようになりたい方
・ネイルサロンや美容師の方でカラーのアドバイススキルを身に着けたい方
・エステサロン等、肌へのアプローチの幅を広げたい方
・ブライダル関係の方でパーソナルカラーを取り入れたい方
・服の販売やアドバイザーとしてスキルアップされたい方
期待出来る効果・似合う洋服の色、コスメの色、ヘアカラーの色がわかりアドバイスできるようになる
・ファッションイメージにとらわれない色選びのアドバイスができるようになる
・イメージやなりたい印象により的確なカラーをアドバイス出来るようになる
・確実で正しいパーソナルカラーの診断が出来るようになる
・自分自身が垢抜けて綺麗になり若返る
・サロンのメニューに取り入れやすい、売上が上がる
・他に無いパーソナルカラーメソッドの為、差別化が図れる
・自分の似合う服の色やメイクの色が一瞬でわかるようになり買い物に困らない、悩まない

講座の9つの特徴

  1. 12タイプのパーソナルカラーに分類されているオリジナルメソッドの習得色の分類から作り直した8分類12タイプのオリジナルメソッドなので同業の方との差別化がはかれます。
  2. 新しいだけでない、お客様にわかりやすいメソッド似合う色が複数のタイプにまたがったり、似合わない色も混ざっていたりといったわかりにくさを解決したメソッドが習得出来る。
  3. 診断基準もあたらしい従来の肌色や目の色、髪の色を診断の中心としている手法とは全く違い(目の色と髪の色はみません)ドレープによる肌の色と質感の変化を診断基準とする新しいメソッドが学べます。
  4. 新しい診断法により、肌トラブルや年齢肌、くすみ肌の方も正しく診断出来ますトラブルのよる赤み、くすみ、年齢肌による赤みや赤黒味、血色の悪さや、アトピー、乾燥肌の方にも正しい診断が出来る新しい診断メソッドが学べます。これにより、くすみ肌の方や50代、60代の方にも大変喜ばれています。
  5. 似合うヘアカラーアドバイスどんなに洋服の色をあわせても、ヘアカラーが似合ってなければ肌はくすみ老けます。人の印象で一番大事なヘアカラーの適格なアドバイスが出来るようになります。
  6. 似合うコスメのカラーアドバイスお顔に直接つけるコスメの色は、ヘアカラーと同様、洋服以上の影響大です。ブルーベース、イエローベースだけの基準では無い本校でしか学べないコスメの色選びが学べます。
    *本当に綺麗になれるコスメの色選びは変身事例をご覧下さい。
  7. アドバイス・コミュニケーションの取り方の習得診断だけでなく、お客様との信頼関係の築き方、お悩みの相談やファッションアドバイスの仕方等、接客業で一番必要なコミュニケーションスキルもお伝えいたします。
  8. 多くのモデルを使った実践方式多くのスクールが勉強(講座)中心である中、本校では出来る限り実践を中心に勉強していただき、誤診なく正しい診断が出来るようになります。
  9. 4日間だけでなくオフラインでもサポートしています。受講中はグループLINEにて、24時間いつでも質問を受け付けています。講座中は思いつかなかった質問や、実際に診断をしてみた答え合わせ等、いつでも写真を投稿していただければすぐに回答と解説をしています。勉強はリアルでは4日間だけですが、実際はオフラインでもたくさん勉強出来ますので、実際には40日間以上の講座です。他校では別料金のところも多いですが、本校ではオフラインでの解説・回答も認定講座料金に含まれています。

1級認定講座 カリキュラム

本講座は色を初めて学ぶ方にも対応したカリキュラムになっておりますので初心者でも安心です。

・パーソナルカラー診断に必要な色彩の基本
・パーソナルカラー理論と歴史(違いを知る為に4シーズン理論も簡潔にお伝えします)
・パーソナルカラー8分類12タイプ法の基礎1(8分類の必要性と8分類の詳細)
・テストドレープの使い方とドレーピング実習1
・パーソナルカラー8分類12タイプ法の基礎2(12タイプ法の必要性と12タイプの詳細)
・ブルーベース/イエローベースの色の見分け方、実習
・テストドレープでの診断スキルとドレーピング実習2
・12タイプ毎のベーシックカラーとコーディネート
・具体的な90分の診断方法の解説実例
・パーソナルカラー・コーディネイト(ファッション編)
・パーソナルカラーをいかしたメイク(メイク編)
・パーソナルカラーをいかしたヘアカラー(ヘアカラー編)
・カウンセリング技法:思い込みにおける外見的特長とカウンセリング時の注意点
・複雑な肌色に対する診断手法と診断の練習
・テストドレープでの診断スキルとドレーピング実習3
・総合アドバイス実習(診断結果の伝え方、アドバイスの仕方、ファッションへの活かし方等)
・認定試験

4日目の最後に実際に診断を行っていただきます。正しく診断することが出来た場合は、1級認定書をお渡しいたします。不合格の場合は、再試験料は3,200円となります。(講座終了日から1年以内は再試験を受けていただくことが出来ます)

受講詳細

受講料 195,000円 (税別) *再受講は40,000円(税別)
教材費・認定料 28,000円(税別)(テストドレープ33枚含む) *修了後、認定書をお渡しします。
受講時間 24時間(6時間×4日間)10時半~16時半 *途中45分昼食休憩含む
場所 東京都世田谷区深沢1丁目
(*詳細は申込み後にお伝えいたします。)
定員 5名
お支払い方法 銀行振込、クレジットカード払い(paypal) *お申込み時にお振込み先など、詳細をご連絡いたします。
キャンセル規定 ・講座お申込み~10日前まで:事務手数料1000円を差し引いた金額をご返金いたします。
・9日前~2日前:受講料の30%の額
・前日~当日:受講料の100%の額
その他 ・1日でも受講した後の自己都合によるキャンセルは返金出来ません、全額の支払いが必要となります。
・録音・録画について 著作権の関係により、当日の録音・録画はご遠慮下さい。
・修了後、合格者には認定書をお渡しします。
・試験が不合格の場合の再試験料は5,400円(税別)となります。
受講条件 どなたでも受講出来ます。8分類12タイプ法パーソナルカラー診断を受けてない方でも受講出来ます。
主催 一般社団法人オーラ美人コーディネーター協会 お問合せは こちらよりお願いします。
割引き制度について 1級講座受講割引

他の1級講座(メイクは応用まで)受講済みの方は5000円割引